カレンダー

<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

目から鱗

昨日、八王子にある北原脳神経外科病院に見学に行ってきました。
名前は知っていたけど、話にもちらっと聞いてはいたけど、どんな病院なのかは全然知りませんでした。
見学に行ったのも、全人の友達であるそこで看護師1年目として働いている方にみにきて~と言われたから、病院を普通に中から見れる機会もそうそうないので興味だけで行ってきました。

まず行ってみるとホテル並の受付があって、親切そうな笑顔の医療事務さんが迎えてくれました。しばらく待っているうちに、看護師さん2名が来てくれて、病院の資料を渡してくれたんだけど、その説明とかをするのかと思いきや、患者の待合室にあるカフェテリアでお茶を飲むんですよ、そして世間話・・・その看護師さんの一人は聖路加出身、もう一人は日赤出身。そんな学生時代とか今はどうとかそんな話をしていたわけですよ。楽しい♪
って、んんん??すごく笑顔で優しくて、高圧的な感じが一切しない。こんなとこでこんなお話していていいのか?それで小一時間。
その後、小さな会議室のようなところで、5分ほどの病院紹介のMOVIEを見ました。
でも、それも固い感じではなくて、スタッフ同士で作ったものでTOKIOの「走れ、走れ、・・・・走れ!」という音楽にのせて、スタッフたちの笑顔や働いているところ、病院の理念などがPOPに流れていました。おややや??なんだこれ?
その後、病院の中を回りながら、病棟の特色などスタッフなどの説明。
どこも明るい雰囲気でスタッフがみんな「こんにちわ」と挨拶をしてくれる。
笑顔でない人、こちらをちらりとも見ない人は一人もいませんでした。
???
何だか違和感。ここの病院、ただの病院じゃない・・・
看護師と医師以外はソニプラの店員のようなカジュアルな格好をしていたし、不思議でした。
居心地よかったです。なぜかこちらも笑顔になります。あれ?

車にのって少しはなれたところにある北原リハビリテーション病院にも行きました。
広いスペース、明るい環境、まさにリゾート病院でした。

長くなるので、この先はまた今度。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-30 23:08
昨日は勉強しようとか色んなことを考えていたんだけど、体がいうことをきかず、というか心が動くことを拒否したのか、単にだらけていただけなのか、ベットの上に縮こまり、読書に耽りました。

読んだのは『四日間の奇跡』。
映画にもなったやつ、ずっと前に買ったんだけどちゃんと読んでなくって、読んでみました。
読んだ後、思ったこと、
完璧な人なんて世の中にはいないんだな~ってこと。
何を今更、そんなこといちゃってんのさって思う人もいるかもしれないけど、
だけど人間はがむしゃらに生きていくんだな。
ただ漫然と生きている気もしなくはないけど、生きているっていうのは何にも増して強いものなんだと思ったんさ。
生きている中で、自分自身のことだけでいっぱいいっぱいの人もいるけど(今の自分)、
でも人間っていうのは、自分以外のために何かをすることができる動物なんだそう。
そうか~、ほ~

人間はいつ死んでしまうか分からない
死んでしまうとき、まだ生きたいってきっとそう思うんだと思うけど、それが叶わないことも大いにありうる。
今うちはもし死んでしまったら、後悔することばかりだよ。
誇れるもの、それは親や彼氏や友達だけど、自分自身に誇れるものはないように思う。

何かそんな重いことを考えてしまった。
ああああああああああああああああああ
ばかー、
っ自分のばかー

そんなことを考えているうちに何かしなければ。
はい、します。
何だか頑張る勇気がでてきました。
ひとまずおいしいご飯でも何か食べようかの。
食は何よりもの原動力だ。
お、考える、行動することもステキな能力だ。
それができる体と心と頭に感謝しなければいけないね。

自分を動かしているのは自分自身なはずなのに、最近は何かによって動かされている気がする。
何でだろうね、自信がないからかな。
さてさて考えるといいことがあるのかないのか分からないから、
動いてみることにします。

彼氏のblogにうちのことが少し書いてあった。
うれしくて泣けた。

みんなありがとう!!
[PR]
by minimanimai | 2005-09-28 13:05

ふぇちばとん

1.あなたは何フェチ?
 最近太ったって気にしている人の二の腕とウエスト
 気にしているところをあえて触りたい
 そんで気にしてちょっと嫌な顔をしたとこに、「いいじゃん、うちだけの特権♪」だって言いたい
 
2.異性を見る時、まず何処を見る?
 外見とその人の雰囲気
 一言でいうと、自分の好みかどうか一瞬で判断する!

3.最近プッシュできる部位
 小柄なからだ
 
4.異性の好きな部位5つ

 ① 手のひら(だっていつでもどこでも触れるもん 笑)
 ② 胸板
 ③ おしり
 ④ 
 ⑤ 

てか、これ以上言えない・・・照

5.フェチを感じる衣裳は?
 衣装??スーツは別にな~
 えー分からん
 夏の焼けた二の腕が見えるランニングシャツ(これはぷよぷよしててほしくない)
 
6.バトンを渡す人
 いつもありがとうないとまい、みさ、弘子、ひっきー、しょうた
 引きついでちょん
[PR]
by minimanimai | 2005-09-26 21:52 | ばとん
うちの学校の助産学の教授でもある学部長とお話してきました。
内容は院試でだめだったところ(次への課題)と将来について。

何だかやっともう一度頑張る~って思って向かったんだけど、またしても気分ふらふら。
本当に‘今’大学院に行く意味があるのか・・・
自分がそれに適しているのかどうか考えさせられ、
選ぶのは自分次第だけど、選ばなきゃいけないのは自分、自分で決めて進んでいかなきゃなんだなって思った。
何か分かりにくいかな。
選ぶ自由があるけれど、選んだ責任を果たしていけるようにならなきゃいけないとでも言えばいいのか。

結局看護とか医療ってどんな経験でも、全てが将来につながっているというか、机上の勉強だけではなくて、実践の学問・領域なんだよね。
がっつりした勉強は若いうちの方がいいのかもしれないけど、
若いだけでは経験もなく、分からないことも多くて。
要領も考え方とか思考過程とか技術も患者さんへの接し方もまだまだ半人前で。。。
何もかも未熟なんですよ。
特にうちはね!!
だからね、一人前になったり、色んなことを経験してから助産師になったとしても、助産師の資格がなくたって、ナースとして母子に関わっていくことはできるし、違う視点から学ぶことはできるから、それもそれでいいんじゃないか、「自分がいつかいい助産師さんになるんだっ」て気持ちを忘れなければ、どこでだっていい経験になる。
そんな感じで学部長に言われました。
今は諦めた方が無難って言いたいのか?
もやもやし始めました。

なるほど~確かにそうかもしれない。。。
流されやすいあたしは、あっちにどんぶらこ、こっちにどんぶらこですよ!
実際、これは今じゃ分からない問題なのかもしれんの。

また家族会議ですわ。
何か大学院って曲者・・・
大物になりたい・・・けどならなくてもいい・・・誠実に生きたい・・・
そんなお年頃?です。
またもやThinking timeですわ。。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-26 21:28 | future

少しずつ歩いていこう。

今日はふと目が覚めたら、まだ朝の5時半で目は冴えていたんだけど、雨が降っている音がして何だか憂鬱になって、2度寝しました。
そしてまた起きたら今度は11時近くなっていて、余計憂鬱になりました。
遅いご飯を食べて、まったり安野モヨコの『働きマン』を読んで一生懸命頑張ることって大切なんだな~としみじみ考えて、またのんびりしてた。
そしたら何だか急に不安に駆られて、こんなんじゃまた自堕落だった日々と変わりがない!!と思い、身支度をして学校に向かいました。
手元にある卒論の資料は目を通してしまったので、新しいものを借りに行くために。

でも勉強をしていると何だか落ち着く・・・。
自分でなくなったみたいだけど、でもただ単に逃げるよりは少しずつであっても向き合って誠実に何かをしている方が精神的に楽なんだってことに気がついた。
逃げるのも楽ではないのね(笑)

気分はまだ少しネガティブだけど、だんだんといつもの感じに戻ってきた徴候あり。
今日は久々に彼氏とおしゃれなお店に飲みにいきました。
酔っ払ってはいないけど、いい気分になって、自分の思いだとか考えてることとかぶつけて、それでもまいは頑張っているように見えるって言ってもらえて何だか救われて、だけどまだまだ頑張るんだって宣言して・・・
他にもたくさんのことを語って。

なぜか帰るのには気が引けて、二人で漫喫に行き、お互い別のことをして帰ってきました。
(二人でいた意味があるのかは謎 笑)

でもやっぱり今の自分があって、後悔もしなくはないけど、よかったと思う。
これが等身大の自分なんだって。
これから何か変わればいいんだ、頑張ればいいんだって思う。
少しずつ歩いていこうと改めて思った一日だった☆
[PR]
by minimanimai | 2005-09-24 23:28
昨日はひたすら何もせずだらだら過ごしました。
誰とも会いたくない。
誰とも話したくない。
ひたすら悲しい。。。
でも何で悲しいのか、それすら考えたくない。
うぇーーーーーーー、びぇーーーーーー
って感じでした。
(実際こんなに大泣きはしてない 笑、できてたら楽だったかもしれない)

どれ位寝たのか、脳が働いてなかったのかも分からないくらいどんよりしてた。

でも今日の朝目覚めたら、相変わらず話したくない病なんだけど、今のままぼんやりしててもかえって辛いだけのような気がしてきた。
だから何かしようと思って、まず自分の部屋の勉強もできないほど、教科書やらに占領されているテーブルを片付けてみた。
他にも片付けたいところはあったんだけど、それを始めたらまたどんよりしそうなので、とりあえずそこまでにして、出かける支度をして外に出かけてみました。

自然と色々と考えてしまうもんで、何がそんなに悲しいのか考えてみた。
大学院に落ちたこと?いや、本当に悲しいのは「落ちたこと」じゃなかった。
何か自分がそれに適してないのかな~とか自分が否定された気がして、自信がなくなって、自分には価値がないのかなとか全てがマイナス思考だった。
でもそんな自分が何よりも嫌で、嫌でしょうがなかった。

初めはどんよりのそのそ歩いてたんだけど、お腹がすいてお店に入ったらそこの店員さんがすごい笑顔で接してくれて、ただそれだけなのに感動して、人の笑顔って何まのにも勝るものがあるよな~と感傷的になってました(笑)

そんでもって食べ終わったら、下北まで歩いて行ってみました。
何かうじうじしてるのもバカらしくなってきて、「何かしよう!!」って思った。
でも街でぶらぶらしてても何にも楽しくなくて、いつもなら大好きなヴィレッジバンガード(あってるかな?)に行っても何もおもしろくなくて、ただ勉強しようって思い立って、大好きな下北のミスドに行って卒論をやりました。
そうしたら元気になってきて、将来うんぬんの前に卒業しなきゃなんじゃん。
卒論と国試の勉強頑張ろうって思って。
今までは成績よろしくなかったけど、卒論で頑張れば何か大学生でこれだけは頑張ったっていうものも残るし、自分のために何かしようって思ったの。

これからは少しまじめちゃんになるわさ。うんうん。
元来怠け者のうちがどこまでやれるかは謎極まりないけど、ま、やれるだけやってみます☆

将来は・・・
今更ながら就活と助産学校受験も考えています。
もちろん一番行きたいのは大学院だけど。
落ちたには落ちた理由があるはず。
自分はまだその時ではなかった。
熟してなかったんだなって思う。
今の自分には何が足りなかったのかしっかりと考えて。
だから熟すように自分を卵だとしたら温めて、(磨いて、削って)、たまにはとんかちで叩いて、羽化するように頑張ります。。

長くてごめんなさい。。
読んでくれた方ありがとう♪
何かコメントをくれるとすごくうれしいです☆
[PR]
by minimanimai | 2005-09-23 18:09
さっきの読んでいたら、でもそれって強がりな気がした。
落ちた言い訳のような気がした。
自分の胸に手を当てて、もう1度考えてみたいと思った。
本当に何がやりたくて、そのために何をしなければならないのか。
う、うう、う~~(涙)
[PR]
by minimanimai | 2005-09-21 21:21
今日一日考えたことを書きたいと思います。
まず合格発表をみて、がびん。
これからどうしたらいいんじゃ~と叫ぶ。
人生は楽ではない、上には上がいることを悟る。
自分のやりたいことが研究者になるとか、新しいことを築き上げたいのかとか大学院に行かなくてはなれないかどうかを考えてみたら、答えは「NO!」だった。
助産師になって専門性を磨きたいと思うけど、やっぱりまずは助産師になりたい。
一人前になりたい。
その思いはすごく強いことを知った。
3月にももう1度同じ院試があるけど、それまで将来のほかの選択肢を決めないのはあまりに不安。
てか、そこまでして聖路加の大学院で資格を取りたいのかも謎。
ひとまず助産師の資格をとることができる大学の編入試験を考えてみた。
そこはもう出願が始まっているからさ、その大学の知り合いに連絡。
募集要項を送ってもらうことにしました。

今日の夜はきっと家族会議。
はぁ~~~

今日はそんなこんなで卒論にも手をつけず、ストレス解消のため
大好きなひっきーとお昼食べて、本屋さんに行って、お茶withケーキして、カラオケして帰ってきました。
明日から、いや、これから頑張る元気が湧いてきました。
友達っていいもんですの。

うち、大学で学んだこととか得たものってほとんどないって思ってたけど、
こうして出会えた友達や仲間は大学に入って、一生に何かをして、悩んで、ばかして、泣いて、笑って絆を深めてきた仲間だと思う。
そんな出会いに感謝です☆
学業では劣等性だがの。

落ち込むべきなのかどうか分からないけど、きっと笑顔で次につなげるパワーにすること。
それが今の自分にやるべきで、自分だからできることだと思う。
何か頑張るそんな自分にチャレンジです!
今こそ一皮むけたいです。

こんなあたしをかわいそうな子だと思わないでください。
うちにはこんな生き方しかできません。
今までいかに怠けるかを考えていたけど、
がむしゃらに頑張ることもステキなことだと思いました。
神様、もっと頑張るのでこんなあたしを見捨てないでください。
お願いします。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-21 19:18 | future

合格発表みてきました

結果は


だめですた(´ω`)
やっぱりハードルが高い試験だったんだなぁ~。。
3月にもう一度あるけど、どうしようか。
これから身の振り方を考えたいと思います(T_T)

あぁ
[PR]
by minimanimai | 2005-09-21 10:22

ただいま~☆

八丈島から帰還しました!!
何というか時間が流れるのがゆっくりで、存分に堪能してきた。

八丈島には竹芝から船で10時間かけて行きました。
船で旅するのって初めてで、遠ざかる東京を見ながら、人間ってこんな街を作ってしまうなんてすごいとか、ひたすら感動してました(笑)
自分の指の大きさと遠ざかる東京タワーの大きさを比べて、「こんなに小さい~」とかばかみたいにきゃっきゃっ騒いでました(笑)

島についてからは、丸2日間レンタカーを借りて、自由に過ごしました!

海水浴したり、
砂浜を散策、
明日葉うどん食べて、
植物公園に行ってキョン(しかみたいな動物)を見て、
八丈富士の上の方まで車で行って街や景色を見回したり、
ふれあい牧場に牛をまじかに見たり、
夕焼け見たり、
八丈焼の陶芸したり(後日送ってくれる!)
島寿司食べたり、
昼寝したり、
歴史資料館に行ったり、
温泉入ったり、
お土産買ったり、
島酒を夜な夜な堪能したり、
ドライブしたり、
星空見たり(でも満月で空がすごく明るくて、あんまり見えなかった)・・・・・

東京なのに街中にふつうにヤシとかハイビスカスとか生えてて、南国~って雰囲気でした☆
八丈島は本当はダイビングが一番おすすめなんだそう。
次回はぜひチャレンジしてみたい!

帰りは疲れてしまうから、飛行機使ったんだけど、なんと45分で羽田についてしまいました!
船での10時間は一体・・・

でもどれをとってもいい経験ができてよかった♪
おまけに愛も深まりました!よね?

ステキな2泊3日でした♪
旅行っていいですね!!
心が洗われる感じ。
お金貯めて、学生のうちにたくさん色んなところにお出かけしたいな。

ひとまず明後日院試の結果が出るのでそれ次第だけど、たくさんバイトしよっと☆
[PR]
by minimanimai | 2005-09-19 16:17