カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

悲しみは優しさに変わる

昨夜は結局ベットでごろごろしながら、大学受験の時に使っていた小論文のノートを引っ張り出し、どんな風に書くんだっけな~と振り返りをしました。
最近は一日考え事や勉強(それもがっつりはやらない)しかしてないので、身体はあまり疲れていなく眠りにつくには長い時間がかかりました。
小声で贈る言葉の
「悲しみこらえて微笑むよりも涙かれるまで泣く方がいい、人は悲しみが多いほど人には優しくなれのだから~」
と歌ってみたり。
悲しみに浸りながら、この悲しみがこれから出会う多くの人に対する優しさになって変わるんだって自分を励ましながら。。
切なくなって、頼りになる数人にメールしたり。。
そしたら心が少し軽くなって眠りにつきました。
朝起きたら、このBLOGを見てか、またステキな人たちが「もうすぐだよな、頑張れよっ」てメールくれていて、胸がきゅんとなりました。

女が大学院までいくことが許された時代
またそのチャンスが自分にあること
みんながそれを応援してくれること
様々なことに感謝です!

じっくり考えることができるのは明日だけ。
それが過ぎたら本番です。
悔いの残らないそんな受験ができればいいな。
うん、ゆっくりでも一歩一歩進んでいけたらいいなと思います。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-12 23:45