2005年 09月 12日 ( 2 )

悲しみは優しさに変わる

昨夜は結局ベットでごろごろしながら、大学受験の時に使っていた小論文のノートを引っ張り出し、どんな風に書くんだっけな~と振り返りをしました。
最近は一日考え事や勉強(それもがっつりはやらない)しかしてないので、身体はあまり疲れていなく眠りにつくには長い時間がかかりました。
小声で贈る言葉の
「悲しみこらえて微笑むよりも涙かれるまで泣く方がいい、人は悲しみが多いほど人には優しくなれのだから~」
と歌ってみたり。
悲しみに浸りながら、この悲しみがこれから出会う多くの人に対する優しさになって変わるんだって自分を励ましながら。。
切なくなって、頼りになる数人にメールしたり。。
そしたら心が少し軽くなって眠りにつきました。
朝起きたら、このBLOGを見てか、またステキな人たちが「もうすぐだよな、頑張れよっ」てメールくれていて、胸がきゅんとなりました。

女が大学院までいくことが許された時代
またそのチャンスが自分にあること
みんながそれを応援してくれること
様々なことに感謝です!

じっくり考えることができるのは明日だけ。
それが過ぎたら本番です。
悔いの残らないそんな受験ができればいいな。
うん、ゆっくりでも一歩一歩進んでいけたらいいなと思います。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-12 23:45

眠れない夜、心のさけび

勉強するでもなく寝るでもなくなぜかぽーっと考え事をしてます。
にゃ~
にゃ~にゃ~
ほえ~
うだうだしてたいお年頃のようです。

ひとまず健康体でストレスレスな状態でいられるように気をつけています。
心の余裕と笑顔は忘れずに!です。
最近は少しは英語が頭に入ってくるようになったので、あとは読み込むだけ。
専門科目は果たして何が出るのか分からないので、話題になっているトピックを勉強しています。
少子化、産科医不足とか産科オープンシステムとか施設内助産院とか
死産、デペロップメントケア、カンガルーマザーケアとか・・・
助産師の専門性とか
PMSとか・・・・不妊治療もでるのか?
何か明日もう一度確認しよう。
自分で書いてて不安になってきた。。
総合実習も母性だったから、その経験があるので基本知識は他の子よりは多少勝っているはずですが。
いや、そうでもないかも。。
にゃ~
受かると信じたい。
あぁ
早くテストしてしまいたい、けど嫌。
でも、あ~~~~~~~~。
時間はきっと公平に流れていくはず。
その時も55時間後くらいには訪れるはず。
にゃ~~~~
こんなにのんびりしている場合じゃないかも。
だけど、のんびりした性格に生まれてよかったと今思う。
焦っても始まらないしねえ。
でも焦ってる自分もいる。

いや、助産師になりたい、素直にそう思える自分がいる。
この自分を信じよう。
全てはそこから始まるはず。
頑張れ、自分。
[PR]
by minimanimai | 2005-09-12 00:22